VIO脱毛の注意点とは

VIO脱毛とは、VIOライン(デリケートゾーンまわりの部位)の脱毛方法です。

VIO脱毛は、脱毛の箇所の毛をどうしたいかで方法が変わってきます。たとえば若い時には全部脱毛してしまう「ハイジーナ」が良いと思っても、年齢を重ねて温泉などで自分だけツルツルだと恥ずかしい思いをする可能性もあるので、永久脱毛をする際には、将来的なことも考慮しながら検討することをおすすめします。Vラインの脱毛は、自分でも見える箇所なので、カミソリやワックスなどで処理する人も多いと思いますが、粘膜が近くにあるIラインは、とてもデリケートな部位なので、自分での処理はおすすめできません。

同様にOラインも自分では見えにくい箇所なので危険です。VIOラインは、デリケートゾーンなので、クリニックでプロに任せるのが安全できれいに仕上がります。特にIラインは陰部に近いので、カミソリで剃ったあとに雑菌が入って炎症を起こす可能性もあるので、VIO脱毛はプロの手に任せるのが最良の方法と言えます。

VIO脱毛は、光脱毛やレーザー脱毛がありますが、現在ではレーザー脱毛が主流となっています。レーザー脱毛は、永久脱毛となるので、より脱毛効果が高いメリットはありますが、痛みが強いというデメリットもあります。最新のレーザーは痛みが少ないものもありますが、施術前に十分相談する方が良いでしょう。VIO脱毛は、一度に処理することはできませんから、どのくらいのペースで通えるか、価格や痛みなど自分にあった方法を選ぶことが大切です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *