VIO脱毛のおすすめは

VIOラインとはデリケートゾーンのVライン、Iライン、Oラインのことを言います。

このVIOラインの脱毛処理を自分で行うと言う人も少なくありませんがVラインは自分でも見ながら処理を行うことができるのですが、IラインやOラインとなると自分で直視しにくい部分でもありますし、デリケートな部分であるため手入れをしにくくケガなどをしてしまうことも少なくありません。また脱毛処理自体が肌に大きな負担をかけてしまうので他の部分よりもデリケートなVIOライン部分は肌トラブルを引き起こしやすい部分でもあります。

肌トラブルや処理にかかる手間、安全性などを考えると自分で脱毛処理を行うよりも皮膚科や美容外科等の医療機関やエステサロンなどで施術を受ける方がおすすめです。医療機関で受ける場合は医療レーザーでの施術が主になります。エステサロンでもレーザーを受けることができますが、医療機関で扱うものの方が威力が強いため施術期間が短く効果も高いです。

エステサロンの場合はレーザーの威力が医療機関で受けるものよりも弱いため施術期間や施術回数が多くなりはしますが施術の痛みなども弱く、様々なプランやキャンペーンなどが設定されていたりするので費用を抑えて受けることなどができるなどのメリットもあります。どちらで施術を受けるにしても自分で処理を行うよりも安全にきれいに処理することができます。初めての場合は恥ずかしいと躊躇するかもしれませんが医療機関やエステ側の方たちはきれいに安全に仕上げることに専念しているので、あまり気にする必要はありません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *