全身脱毛のメリットとデメリットについて

全身脱毛をすると、夏場など肌の露出度が高くなる季節でも、好きな服装を着ることが出来ます。また、旅行先などでもムダ毛の処理をする必要もないので、手間や時間が省かれます。そして、全身脱毛をした後は汗の量が増えたように感じる人もいますが、これはこれまでに毛穴が詰まっていて発汗がよくなかったものが正常になったために起きます。汗が流れやすくなると、代謝も良くなって汗の嫌な臭いも抑えられます。

また、自己処理をすることがなくなるために、肌への負担もなくなり、滑らかで綺麗な肌になります。自己処理の時間や手間もなくなるので、それを他のことに使えるメリットもあります。全身脱毛はメリットも多いですが、デメリットもあります。それは医療機関で受けたときでも、保険が適用されないために自己負担になることです。

かなり、高額な金額が必要ですが、ずっと毛が生えなくなるメリットと比べると高いかは人それぞれです。脱毛しているときは肌への負担がかかるので、皮膚は一時的に軽いやけどのような状態になり乾燥もしやすくなります。ただ、保湿をきちんと行えば防止できますし、医療機関なら抗炎症剤なども処方してくれます。そして、脱毛をしている間は日焼けも禁物です。

海やプールなどで、肌を露出して脱毛後の肌を紫外線にあてると、色素沈着を起こしやすいです。また、脱毛前にも日焼けをすると脱毛をするのが難しくなり、サロンやクリニックによっては施術を受けられないことがあるので注意が必要です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *