全身脱毛をするなら部位によって脱毛方法を変えよう

脱毛には光脱毛、ワックス脱毛、針脱毛、医療レーザー脱毛などさまざまな手段があります。永久的に肌を無毛状態にしたいならば、クリニックで行われている医療レーザー脱毛の施術を受けることをおすすめします。しかし、VIOラインなどのデリケートゾーンまで永久的に無毛状態にすると色々と不都合になる方は多いはずです。そのような方は、VIOラインだけ主にエステサロンで行われている光脱毛やブラジリアンワックス脱毛の施術を受けると良いでしょう。

クリニックによっては、医療レーザーでの全身脱毛コースを契約しても、VIOラインだけは別の手法(光脱毛など)の施術を受けられる場合があります。予約時の電話や初回の事前カウンセリングにて、スタッフさんに相談すると良いでしょう。短期間で脱毛が完了する等、色々とメリットの多い医療レーザー脱毛ですが、全身脱毛を行うとなると料金が高くなりがちです。VIOライン以外でも永久的に無毛ではなくても良い場所は、医療レーザーよりは値段が比較的安めの光脱毛の施術を受けるようにするなど、脱毛部位にあわせて手法を自分で調節するのも良いでしょう。

その場合は、エステサロンとクリニックを掛け持ちすることになる為、事前に両方のスタッフさんに申告するようにしましょう。全身脱毛はエステサロンとクリニック共に1回の施術に3時間程度の時間を費やします。その間、ずっと施術室にて薄着で過ごす事になるため、風邪気味や体調が優れない時は、事前に連絡して予約をキャンセルしましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *