医療脱毛のメリットとは

脱毛を自分で行う人もいますが、クリニックに行って医療脱毛を行う人もいます。この二つ、どちらを選ぶかは本人次第ですが、メリットが多いのは医療脱毛のほうです。なぜなら、クリニックで行われるレーザー脱毛なら、不必要な毛だけを破壊することができるからです。自分で脱毛する場合は、どんな方法で行うにしても、周辺の皮膚組織に負担をかけてしまいがちです。

あるいは、過度なダメージを与えて炎症を起こしてしまうこともあります。しかし、医療脱毛ではそうしたことが起きないのです。なぜ起きないかというと、クリニックで使用される脱毛のレーザーなら、ムダ毛だけを破壊して周辺の組織には負担を与えないようにすることができるからです。レーザーとは微細な光のことをいいますが、脱毛使われるレーザーはこれが特定の色だけに反応して、その部分だけを熱に変えて破壊することができます。

一人で脱毛を行う場合はこれができませんので、脱毛はできても周辺の皮膚組織を傷つけてしまう可能性があります。したがって、なるべく皮膚に負担を与えないように脱毛したいと考える人は、医療脱毛を選びます。この方法なら皮膚を傷つけずにムダ毛を綺麗に処理できるだけでなく、何かあった場合にすぐにお医者さんに安全な対処してもらうこともできます。健康保険が適用されないので医療費はかかりますが、それを我慢できるだけのメリットがあります。

なお、エステサロンで行われるレーザー脱毛は医療脱毛ではないことに注意してください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *