整形外科で鼻の手術を

整形外科で鼻の整形を受ける人が増えており、海外の女優のような高い鼻に憧れている人もいるでしょう。鼻を高くしたいという人はもちろん、小鼻を小さくしたいという人や鼻を長くしたいという人などもたくさんいます。鼻は顔の中心にあるパーツなので悩みもさまざまなのですが、整形外科で治療を受けることで悩みを解消することができるでしょう。整形外科で受けられる治療といってもいろいろあるため、カウンセリングの時に希望をしっかり伝えることが大切です。

注射だけで手軽に通った鼻筋になりたいという場合、ヒアルロン酸による隆鼻術がおすすめです。これは注射器でヒアルロン酸を注入するだけの簡単な施術となっており、自然な鼻筋のラインを手に入れることができます。メイク感覚のプチ整形として注目を集めており、ヒアルロン酸はもともと体内にある成分なのでアレルギーが起きてしまう心配もありません。施術時間は5~10分程度と短くなっており、メスを使わないので術後の痛みや腫れも少なくなっています。

上や横に広がった小鼻を小さくしたいという場合、鼻翼縮小を受けるのがおすすめです。小鼻が上を向いていたり横に広がったりしている人に向いている手術であり、小鼻を切り取ることで小さく縮めていくことになります。軽度の場合は鼻の内側を切除するので傷跡は見えませんが、重度の場合は多少傷跡が残ります。しかし、ほとんど目立たないので心配する必要はありません。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*